Event Report
2015.02.19 (木)
第1弾見せる課メディアセミナーReport!

***************************

いわき見える化プロジェクト"見せます!いわき"

第1弾見せる課メディアセミナー

「食べて知る!いわきの水産物の魅力と漁業復興"新情報"

***************************

219日メディアの方を対象に六本木農園で開催されました!


DSC05651.JPG

 

 

「見せる課」

・・・みなさん御存知でしょうか?

震災後にスタートした、福島県いわき市のプロジェクト組織で、
農産物や水産物、観光など、いわき市の魅力や復興への取り組み、放射性物質の検査結果、がんばる市民の姿などについて「見せる」ことで伝え、
判断してもらう取り組みをしています。


DSC05607.JPG

 

今回のイベントは、
いわきの生産物の安全性と取り組み、そして美味しさをアピールすること。
復興へ向けて着実に歩みを続けている状況への認知と理解を目的としてもので、
メディアを通じて一般生活者のみなさんにも、
もっといわき市のことを知ってほしい
というメディア向けに開催したイベントです。

第一回目を迎える今回のテーマは、いわき市の漁業についてです。

 

まずは、
いわき市の漁業の現状について、
見える課の方と漁業関係のみなさんによるプレゼンテーション。


DSC05614.JPG
DSC05617.JPG 

 

もともと福島県の沖合は、親潮と黒潮が交わる「潮目の海」とも呼ばれ、
いろいろな魚たちがとれる豊かな漁場として知られていましたが、
2011年震災後、原発問題で大きな影響を受けました。 

今までのいわきの漁業を復活させるため、
放射性物資の検査を厳しく何度も行い、見せていくことで
消費者の方たちに安全性を判断してもらえるよう徹底してきました。

 

沖合漁業は、徐々に漁が解禁になってきましたが、
沿岸ではまだ一部の水産物から基準値を越える放射性物質が検出されるなど、
安全性が確認されていないため、操業を自粛している状況です。

しかし、平成25年10月から、
安全性が確認された魚種については試験的に操業を行っています。
(※ 見せる課
HPに検査の情報が掲載されています)


徐々に放射性物質の検出は少なくなっている福島の海。
昔から「常磐もの(じょうばんもの)」といって
常磐(福島や茨城)の沿岸で獲れたものは、「味が違う!」言われてきたのだそう。

今は試験的に築地に出ていますが、
その頻度はまだ少なく、今後の課題とおっしゃっていました。

 



プレゼンのあとは、
六本木農園といわき市がコラボした特別メニューのお披露目!

DSC05628.JPG


六本木農園でも福島の農家さんと繋がりはあるのですが、
今回はいわき市の生産物だけを使った
いわき市特別メニューをみなさんに召し上がっていただきました!!

 

いわき市は、魚の加工品にも力を入れています。
野菜などの生産物に加え、カツオやサンマ、サバの加工品を使ったメニューです。

 

DSC05631.JPG

 

今回の料理を担当したのは、秋田出身のシェフ松村。
いつも斬新なアイディアでわっと驚きの料理を演出してくれます!

どれも食材をいかしたものばかりですが、
一番目引いたのは、ロコモコ丼!
サンマのポーポー焼き風かまぼこをのせた、
東北のハワイと称されるいわき市ならではの創作メニューです!


DSC05646.JPG

 

 

漁業関係者×松村 トークセッション


DSC05641.JPG

 

いわき市漁業共同組合の矢吹様と吉田様、シェフ松村、
そして写真家の奈良様によるトークセッションでは、
それぞれの熱い想いを聴く事が出来ました。

 

 

「漁師はねじりハチマキで魚は獲ってなんぼ!」

 


資源豊かな福島の海で
はやくまたその姿が賑わいをみせるのが待ち遠しい。

そんな言葉でした。

 そして、
ねじりハチマキの威勢のよい漁師たちが獲ってきた魚たちが、
みなさんの食卓に当たり前に並ぶ日は、そう遠くありません。

 まだまだ風評など乗り越えなければならない壁はありますが、
今回のイベントのように、見せる課では食の安心安全を伝える活動を続けています。

 

 

 

 

 六本木農園では、
食を通じた復興支援について
食材の魅力や生産者の想い、生産地ならではの全てを出しきった料理をお出ししたい。
と考えています。

食べてもらって、美味しい!と笑顔になってもらうのが一番。

 その後、食べた人が何を感じるのか、
何をしようと思うのかへ繋げられたらと思っています。

生産者を応援するレストランとして、今後も何か力になれたらと思います。

 

 

DSC05655.JPG


福島の見せる課のみなさん、漁業関係のみなさん、スタッフのみなさん、

ありがとうございました!


見せます!いわき情報局HP http://misemasu-iwaki.jp/index.html


レポート担当:冨田

前のページに戻る
Archive
このページのTOPへ