EVENT
シングルモルトウィスキー白州 Presents<br/>六本木Public Acoustic Live ~第1弾~
2011年10月10日(月)
シングルモルトウィスキー白州 Presents
六本木Public Acoustic Live ~第1弾~
満員御礼!
お申込みの受付は終了しました。
 
野崎良太(Jazztronik)がこのイベントのために集めたスペシャルユニット
"The Band In A Yard"

野崎良太(Key)
伊藤彩(violin)
古川淑恵(Cello)
藤谷一郎(Bass)

このプロジェクトは街に眼で見える景観があるように
街の音の景観・サウンドスケープにも、もっとこだわってもよいのでは?
という想いから、音楽家・野崎良太とプロジェクトデザイナーの古田秘馬が
実験的に街の中で展開するPublic Acoustic Event。

毎回、少し大人に向けた極上のアコースティックサウンドと、
世の中を面白くする様々なソーシャルアイディアを紹介していきます!
いつもよりちょっと贅沢な休日の夕方をお過ごしください。

そしてなんといってもシングルモルトウィスキー白州のハイボールが
飲み放題!という素敵な特典も!

■ Date 10月10日(月・祝)
■ Time Table
Open 15:00~
Live 16:00~ 17:30~
■ Fee  4000円 (白州ハイボール飲み放題つき)
■ Place 六本木農園 www.roppongi-nouen.jp
■ お申し込み 先着50名
1.参加者名(代表者名で結構です)
2.参加人数
3.この情報をどこで知りましたか?
上記の1~3をご記入のうえメールにてお申し込みください。
ws@roppongi-nouen.jp

■ 野崎良太(Jazztronik)   URL http://jazztronik.com/
Jazztronikとは野崎良太が率いる特定のメンバーを持たない
自由なミュージック・プロジェクト。
2003年6月徳間ジャパン・コミュニケーションズからメジャー・デビュー。
2006年夏Knife Edgeレーベル<Pony Canyon>に移籍。
2010年第一弾ALはセレクトショップTomorrowlandとのコラボレーション
アルバム「Bon Voyage!!」を7/14に発売。
そして9/29には10月公開の映画「死刑台のエレベータ」(主演:阿部寛、
吉瀬美智子、北川景子、玉山鉄二)の主題歌「ベッドタイムストーリー feat.YUKI」
をリリース。

サウンド・プロデューサー、リミキサー、ミュージシャンとしても
葉加瀬太郎、布袋寅泰、Mondo Grosso, m-flo, TRF, クリスタル・ケイ、ゴスペラーズ、
山崎まさよし、琉球DISCO、椎名林檎、Coming Century等 ・・・例を
挙げると枚挙に暇がない。
近年は「未来講師めぐる」、「Real Clothes」、「Love Game」そして2010年
7/6~放送の「逃亡弁護士」(主演:上地雄輔、石原さとみ、矢田亜希子他) と
いったドラマ音楽も手がけ活動の幅をさらに広げている。

DJとしても''Jazztronica!!''@渋谷 The Room(奇数月)、 
''Love Tribe''@代官山 AIR (偶数月)を主宰。
海外では12inch Single「Dance with me 12inch version/SAMURAI」が
Danny Krivit, Louie Vega等の多くのトップDJに支持を受け、Chez musicより
12inch Single「SAMURAI-侍」がアメリカ及びヨーロッパ各地でリリースされ
スマッシュヒット。
London Jazz Cafe、マンチェスター、NY、パリ、エジンバラ、ローマ、スロバキア、
クロアチア、アイルランド、韓国等でライブ、DJ、そしてSouthport Weekender
(イギリス)等のェスにも参加し大好評を得ている。

2010年4月末~再びヨーロッパライブツアーを敢行。Southport Weekender,
April Jazz(フィンランド), Jazzkaar Fes(エストニア)他多数のフェスに招聘され、
海外での人気も衰えを知らない。


このイベントは終了しました。


前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ