EVENT
【定員に達しました】スローフード勉強会vol.4 テーマは『油』! 健康で持続的なつきあい方を探ります!
2012年07月01日(日)
【定員に達しました】スローフード勉強会vol.4
テーマは『油』! 健康で持続的なつきあい方を探ります!

※このイベントはお申し込みが定員に達しましたので締め切っております。
今後のお申し込みはキャンセル待ちになりますので、ご了承ください。
たくさんのお申し込み誠にありがとうございました!

web_sf01.jpg

「おいしい・きれい・ただしい」を方針に食の生産と消費の関係やよりよいライフスタイルを追求するスローフード協会と、生産者と消費者をつなぐ農業実験レストラン・六本木農園がおくる、コラボイベント、久々の開催、第4回目です!

第1回目『コーヒー』  第2回目『福島の農業』  第3回目『都市農業』 に続き、今回も生産者さん、専門家の方をお迎えして持続可能な食や農のあり方を探っていきます!


第4回目となる今回は

油のいろいろ 〜健康で持続的なつきあい方を探る!〜

と題し、『油』をテーマにお話をうかがいます!

料理になくてはならない油ですが、そこにフォーカスして考えてみることは意外と少ないはず。今回は3名のゲストの方をお迎えし、探っていきます。


 【ゲスト講師】 

274726_100002282960931_892103802_n.jpg

●島田 豪さん

島商(株) 代表取締役。

300年近い歴史をお持ちの老舗油問屋さんから、油の基礎知識をお教えいただきます。

数種類の油をお持ちいただき、きき酒ならぬ『きき油』で油の味比べもいたします!

http://www.shimasho.co.jp/profile/index.html



tamukaisan.jpg

●田向 勝大さん

国内有数のゴマ産地、鹿児島県喜界島出身。

ゴマ農家のこせがれで、実家のゴマや加工品のPR、また喜界島の地域活性に携わってらっしゃいます。

99%以上を輸入に頼っている国内のゴマ事情のなか、貴重な国産ゴマの生産のお話や、ゴマ油のお話をうかがいます!



●TOKYO油田2017 河合歓並さん

家庭や企業から出る天ぷら油を回収し、バイオディーゼル燃料など有効な資源として再利用をする、TOKYO油田2017プロジェクトの概要についてお話いただきます。

http://tokyoyuden.jp



最近では健康志向で油の摂取を控える傾向があり、「体脂肪がつきにくい」などの宣伝文句で加工油が多く出回っています。

本来は地域によっても多様性があり、料理や用途に応じて使われてきた油ですが、一般にインスタント食品やスナック菓子、洗剤成分などに広く使われるのはパーム油がほとんどで、生産地の東南アジアでは環境破壊が問題になっている現状もあります。

今回は、身の周りにはどんな油があり、どのように生産、流通しているのかを楽しみながら学んでいきましょう!!



■日時 2012年7月1日(日) 15時〜20

          15:0018:00 勉強会 / 18:0020:00  懇親会

■募集人数 28名様(先着順)

■参加費  一般の方6,000円 / スローフード会員の方5,500

       (懇親会 フード&1ドリンク付)

■申込み  ws@roppongi-nouen.jp

上記メールアドレスまで氏名/参加人数/ご連絡先をご記入の上、お申込みください。   

 ※懇親会に参加できない方は、必ずお申込みの際にお知らせください。

     

専門家の方や参加者の方とじっくりお話できるこの機会、皆様ぜひふるってご参加ください!

(担当:弥生)


このイベントは終了しました。


前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ