EVENT
【定員に達しました】スローフード勉強会 特別編 映画『よみがえりのレシピ』ロードショー上映記念 スペシャルイベント!
2012年09月23日(日)
【定員に達しました】スローフード勉強会 特別編
映画『よみがえりのレシピ』ロードショー上映記念 スペシャルイベント!

※本イベントはご予約が定員に達しました。たくさんのお申し込みありがとうございました!
以後はキャンセル待ちとさせていただきます。

web_sf01.jpg

「おいしい・きれい・ただしい」を方針に食の生産と消費の関係やよりよいライフスタイルを追求するスローフード協会と、生産者と消費者をつなぐ農業実験レストラン・六本木農園がおくる、コラボイベント、今回はスペシャルイベントとして開催いたします!


今回は

ドキュメンタリー映画『よみがえりのレシピ』ロードショー上映記念イベントとして

「"在来作物"の魅力を語る」と題しお送りします!


よみがえりのチラシ_w.jpg


もともと各地域の農業・料理・文化とともにあった"在来作物"。ところが、より収穫量が多く、病気に強い、おいしい作物を育てるため、種の品種改良が重ねられ、今や各地のほとんどの在来作物が失われつつあります。

そんな中、山形県で起こったのが、生産者・大学・レストラン・消費者・県が一体となり、在来作物を地域の『宝物』と位置づけ、守るだけでなく積極的にアピールしようという動きでした。

その様子をドキュメントとしてとらえたのが、映画『よみがえりのレシピ』です。

http://www.y-recipe.net/ Face bookぺージhttp://www.facebook.com/yomirepi?sk=wall


10月後半から、渋谷ユーロスペースでロードショー上映されるのに合わせ、今回は『スローフード勉強会 特別編』として渡辺智史監督と、ゲストに大竹道茂氏をお招きしながら、在来作物について学び・味わいます!



 【ゲスト】 

渡辺監督_w.jpg

渡辺智史 監督(映像作家)

1981年山形県鶴岡市生まれ。鶴岡南高校から東北芸術工科大学に進み、東北文化研究センターで民俗映像制作に参加。卒業後、京して映画製作会社「アムール」に入社、映画監督の飯塚俊男氏に師事。2本のドキュメンタリー映画の撮影を担当した後にフリーとなって郷里に戻り、2008年『湯の里ひじおりー学校のある最後の1年』、10年『よみがえりのレシピ』で監督を務める。



大竹さん_w.jpg

大竹道茂氏 (江戸東京・伝統野菜研究会代表)

1944年、東京都生まれ。東京農業大学を卒業後、JA東京中央会・参事、JA東京信連・代表理事専務などを歴任。現在は東京都農林水産振興財団・食育アドバイザー、江戸東京野菜普及推進連絡協議会・顧問、NPO法人「ミュゼダグリ」理事、フードボイス評議員など多数の団体で役員として活動。講演や農業関連書籍の編纂なども含め、活躍中。





■日時 2012年9月23日(日) 16:30会場/17:00〜20:30

■内容 ※立食形式でのイベントです。

  • ・映画『よみがえりのレシピ』デモ版上映
  • ・渡辺智史監督より映画について説明
  • ・大竹道茂氏 (江戸東京・伝統野菜研究会代表:在来作物と江戸東京野菜についてレクチャー  http://www.ruralnet.or.jp/ouen/meibo/435.html
  • ・山形の在来作物を使った郷土料理等の食べ方を記録した映像をいくつか上映しながら、渡辺監督が解説
  • ・在来野菜とF1野菜の食べ比べ
  • ・在来野菜をメインにした内容のお料理

■場所 六本木農園 YARD 

※半屋外のドームテントでの開催です。荒天の場合中止になる場合がございますので予めご了承ください。

■募集人数 30名様(先着順)

■参加費  一般の方4,800円 / スローフード会員の方4,500

      (フード&1ドリンク付)

■申込み  ws@roppongi-nouen.jp

上記メールアドレスまで氏名/参加人数/ご連絡先をご記入の上、お申込みください。   

 ※件名は「スローフード勉強会申し込み」とご記入ください。

     

この機会にぜひご参加ください!皆様のご来園をお待ちしております。

(担当:弥生)



前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ