EVENT
旬をたのしむワークショップ 01 『いちご!』 初代グランシェフ舘野真知子さんがお届けする、小さないちごをたのしむ会。おいしいいちごジャムの作り方も伝授します!
2014年01月25日(土)
旬をたのしむワークショップ 01 『いちご!』
初代グランシェフ舘野真知子さんがお届けする、小さないちごをたのしむ会。おいしいいちごジャムの作り方も伝授します!
ichigo1.jpg


そのコを見たら、なぜかドキドキ。
紅く染まったその姿に手を出さずにはいられない。
皆をトリコにするそのコの名は...

いちご!!

クリスマスシーズンから春先までの寒い時期、
見るだけでなぜか幸せな気分になる苺たち。
いまは店頭に並ぶ期間が長くなっていますが、
おいしいのは甘みと風味がのってくる1月から2月...そう、まさに今なんです!

数え切れないほどの品種が生まれ、
誰もが知るアイドルもいれば、
地域から出られない箱入り娘もいたりと"性格"もさまざま。

そんな苺たちの魅力を伝えたい!と
六本木農園初代グランシェフであり、
現在料理家として活躍する舘野真知子さんが開く、小さないちごを楽しむ会。
数種類の苺の食べ比べと、
ジャムマニアを公言する真知子さんおすすめのジャムづくりを披露します。

旬をさらにおいしく!楽しく!
ぜひお誘い合わせのうえご参加ください。


【ワークショップの内容】

(い) 全国のあたらしい品種のいちご食べ比べ6〜7種

(ち) とちおとめジャムの作り方実演とテイスティング 
  ちょっぴりですがお持ち帰りもできます。

(ご) 小冊子「とちぎのいちご」プレゼント!

(!) 六本木農園ランチ(ご希望の方のみ)
  真知子さんのお話を交えつつ、お食事をお愉しみいただけます!!


ichigo2.jpg

真知子さん手作りのジャム。ラベルもお手製です。


【詳細】

■日時 :  2014月1月25日(土)12:00〜13:30 ランチご希望の方は〜14:30
■場所 :  六本木農園
■講師 :  舘野真知子(たての・まちこ)
■人数 :  10〜20名
■参加費 :  ¥3,500 ランチご希望の方は¥4,500
※いちごの本、いちごの食べ比べ、ジャムお持ち帰りを含みます。
■持ち物 :  筆記用具
■申込方法
(要予約)
:  1)お名前 2)参加人数 3)携帯電話か当日連絡のつく電話番号
4)ランチのご希望 5)当イベントをお知りになったきっかけ
6)出身県 7)好きないちごの種類 
をご明記のうえ、
ws@roppongi-nouen.jp までE-mailにてお申し込みください。
■担当 :  村田、大江


お申込みの受付けは1月22日(水)まで。
 定員20名に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 あと5名様分ご用意できます。
 ご希望の方は是非お申し込みください!

※申込受付完了のご連絡は、一両日中に担当者からメールいたします。
   2日経っても返信が無い場合は、お手数ですが再度ご連絡ください。


<講師プロフィール>

◇舘野真知子(たての・まちこ)

_X6A3489.JPG

photo:深澤慎平

料理研究家 管理栄養士
管理栄養士として病院に7年間勤務後、2001年にアイルランドの料理学校「BALLYMALOE COOKERY SCHOOL」に留学し、西洋料理、ハーブ、チーズ、ワインについて学ぶ。
東京・六本木で農家を応援するをコンセプトとした「六本木農園」の初代グランシェフを務め、現在は日本の良いものを日本人のみならず外国人の方々にも伝える料理教室を多数開催したり、発酵食をメインに「おいしくて・健康になる」をコンセプトとした料理を発信する活動をしている。
また日本の全国の農家支援として、生産者と消費者をつなげる橋渡し役としても活動中。
共著として「塩麹と発酵食のレシピ」アスペクト刊、「かんたん。しっかり。野菜ごはん」エイ出版刊 単著として「何度でも作りたくなる発酵食レシピ55」PHP刊、おいしく食べるあま酒レシピ」東邦社刊がある。



このイベントは終了しました。


前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ