EVENT
大館市発『こさえる秋田祭り』開催!【満員御礼】 大館が誇る曲げわっぱときりたんぽの達人が集結。たのしく秋田文化を学ぼう!
2014年02月01日(土)
大館市発『こさえる秋田祭り』開催!【満員御礼】
大館が誇る曲げわっぱときりたんぽの達人が集結。たのしく秋田文化を学ぼう!
sasaki.jpg
ishigaki.jpg

秋田の北部に位置し、忠犬ハチ公でも有名な秋田犬で知られる大館市。
青森に接するほどの寒ーい地域からやってくるのは知る人ぞ知る曲げわっぱの達人と、
笑顔でみんなを温める名物かあさん!
『こさえる』=『つくる』を合言葉に、曲げわっぱをつくり、地元自慢のきりたんぽを
つくってみんなでわいわい過ごす"こさえる秋田祭り"を開催します。
「きりたんぽの流派なんて知らないよ!」なんて人にぜひ来てほしい。
大館の達人たちに教わりながら、秋田通になっちゃおう!
みなさまのご参加、心よりお待ちしています!!

============
  こさえる秋田祭り
============
日時:2014年2月1日(土)10時~15時(開場9:45)
曲げわっぱづくり約90分/きりたんぽづくり約90分/みんなでランチ&交流会約100分

料金:おとな一人4000円/親子一組4500円(小学生以下)
きりたんぽと曲げわっぱ(パン皿1つ・2000円相当)をこさえる費
        +
秋田直送おいしいごはん付き (↓ 比内地鶏や山の芋などなど!)

toritoimo.jpg

募集人数:30名(お子様人数含む)

募集締め切り:2014年1月27日(月)
※満席となりましたのでお申込みは終了となります。


会場:六本木農園

お申込み:ws@roppongi-nouen.jp
1.参加者名(代表者のみ)
2.参加人数(親子参加の場合はお子様の年齢をご記載ください)
3.電話番号
4.あなたの出身地
をご記入の上、上記アドレスまでご応募ください。
※件名に「秋田祭り」とご記入ください。


============
知ってるようで知らない!?
============
wappa.jpg
【曲げわっぱとは?】
大館曲げわっぱは、きこりが杉柾で曲物の器を作ったことが始まりだと言われており、
藩政時代に大館城主が領内の豊富な秋田杉に着目し、武士の内職として推奨したそうです。
原材料は樹齢200年以上の「天然秋田杉」。
柾目がきれいで節のない、中心に近いのドーナッツ状の部分だけを使うことで
木目がまっすぐでしなやかな曲げわっぱになるのです。
明るく優美な木目と香りは気品を感じさせ、時代を超えてなお愛される逸品です。

tanpo.jpg
【きりたんぽの歴史】
もともとは「たんぽ」で、鍋に入れる具として定着したところからたんぽを切って
入れるので「きりたんぽ」と呼ばれるようになりました。
秋田杉の棒に半殺し(半分潰した)ご飯を巻き付けたところが、たんぽをつけた槍
(たんぽ槍)に似ていることから、その名が付いたと言われています。
きりたんぽ鍋発祥の地といわれる大館・北鹿地方では、炭焼きや秋田杉の伐採のために
山へ入った人たちが残り飯をこねてまるめ、鶏鍋に入れたり味噌をぬって食べたり、
マタギ(狩人)が握り飯を腰に下げて一日中山野を走り、食べ残りの握り飯を
獲物の鳥などの鍋に入れて食べた...などなど謂れは諸説あるそうです。


協力:秋田県大館市、株式会社ANA総合研究所
こさえる秋田祭り担当:村田(六本木農園)


このイベントは終了しました。


前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ