EVENT
【満員御礼】三陸お魚DAY <br/>in 六本木農園!! 六本木のど真ん中に三陸の若手漁師さん・魚屋さんがやってくる!!
2014年05月25日(日)
【満員御礼】三陸お魚DAY
in 六本木農園!!
六本木のど真ん中に三陸の若手漁師さん・魚屋さんがやってくる!!
sakana4.jpg
※こちらのイベントはお蔭様で定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。

大船渡市三陸町吉浜の青年漁師さんで組織する「吉浜元気組」会長・千葉豪さんと
女川町で人気の魚屋「おかせい」の
岡芳彦さんをゲストにお迎えし、美味しい魚を
愉しく味わう会。 

三陸フィッシャーマンズプロジェクトのご協力もあり、驚きの価格でのご提供です。
これは食べなきゃ損、損!!

日曜日のランチタイム、屋外スペース(YARD)にて、
気持ちの良い一日を過ごしましょう。 お子様連れも大歓迎です!!

【愉しいこと盛りだくさん!】 
1.ホタテ釣り 
六本木農園に釣り堀が出現。
えー?、これでホタテが釣れちゃうのー!?それが最初のサプライズ。
釣ったホタテの美味しさはもっとサプライズ!!(網焼きにします) 

2.おろしたての魚 食べくらべ
問題。釣りたての魚と一日寝かせた魚、どっちが美味しいでしょうー?
自分の舌で確かめてみましょう。
「おかせい」岡さんが、目の前で魚をおろしてくれます!!

3.オリジナル海鮮丼づくり 
サイコーに美味しいネタを使って、
サイコーに美味しそうなMy海鮮丼を作ってみましょう!
プロが教える「美味しい海鮮丼の盛り方」デモも必見です。 

sakana1.jpgのサムネール画像 sakana5.jpg sakana6.jpg

【詳細】 
■日時:5月25日(日)12:00~15:00 (受付11:30~)*雨天決行 
■場所:六本木農園 
■参加費:3,500円(フード+1ドリンク) 
■人数:30〜40名 
■申込方法:
1)お名前 2)参加人数 3)携帯電話もしくは当日連絡のつく電話番号 
4)当イベントをお知りになったきっかけ をご明記のうえ、ws@roppongi-nouen.jp 
までE-mailにてお申し込みください。 
■担当:大江、加藤 

*お申込みの受付は5月24日(土)まで。 
定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きました。
お申し込み、ありがとうございました。 
  

<ゲスト>
● 千葉豪(ちば ごう)さん
現在31歳。25歳で漁師になる。よしはま元気組 会長。人口およそ1400人の集落、岩 手県大船渡市三陸町吉浜出身。 震災後は特に漁師になる後継者がいなくなり、このままでは吉浜から漁師が消えると危機感 を持ち、2012 年からスタートした三陸鉄道の観光ツアー(吉浜の集落を海から眺める船上ツ アー)で、防災の教訓や浜の魅力を伝えるプログラムの案内役を務めている。これをきっか けに、浜の外部とも連携を深め、浜に活気を取り戻そうと様々な活動を行っている。震災時 の津波で2隻の船を失い、今まで共同での漁業に従事していたが、大震災から2年半後、自 船を入手。船名は吉浜の「千歳港」から名付けられた千歳丸(ちとせまる)。

「吉浜元気組」Facebookページ 


● 岡芳彦(おかよしひこ)さん
宮城県女川で、ご家族とともに鮮魚店「おかせい」を経営。新鮮なネタを見事な盛りっぷりで提供する海鮮丼「女川丼」には熱烈ファンが多く、地元に愛される店です。昨年2月、インターンスタッフとして六本木農園で活躍し、惜しまれつつ女川に戻る。このたび六本木農園支配人・神戸のヘルプ要請を受け、急遽助っ人として参加が決定。通称ヨッチ。

「おかせい」Facebookページ 

<協力>
● 三陸フィッシャーマンズプロジェクト
10362705_464432763659802_2054883333_n.jpg
ヤフー株式会社と一般社団法人 東の食の会が共同で立ち上げたプログラムで、漁師も魚屋も生活者も、魚にかかわる人たちみんながつながり、三陸から新しい水産業を創っていくプロジェクトです。六本木農園とは、昨年2月に三陸フィッシャーマンズLiveを開催した時からのお付き合い。

三陸フィッシャーマンズプロジェクトHP
昨年2月に開催した三陸フィッシャーマンズLive

このイベントは終了しました。


前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ