EVENT
自然のチカラを引き出す!夏の
2015年08月22日(土)
自然のチカラを引き出す!夏の"洞窟ハーブヨガ"
~農園シェフとのカラダが喜ぶスペシャルコラボ~
!!満員御礼!!


農園壁1.jpg

"カラダも心も自然体に" 原点に戻る「ハーブヨガ」と、
自然・つながり・個性を大切にする「六本木農園」との、
この夏ならではコラボレーション!

朝から蝉の声が聴こえる土曜日の朝。
六本木農園の地下に広がるのはトルコのカッパドキアを思わせる静かな洞窟空間。
自然素材に囲まれた涼しく心地いい空間での「ハーブヨガ」から始まり、
農園シェフによるお腹も心も満たすプレミアムサマーランチビュッフェで、
五感で味わう夏の涼をお楽しみください。

いつもがんばっているカラダを喜ばせてあげる特別なひとときをぜひご一緒に。




「ハーブヨガ」とは...

アーユルヴェーダや中医学、日本やタイの伝統療法をベースに、
自分の内面にアプローチしていくメソッドです。
苦行ではなく楽行であり、自然と調和しながらバランスを取っていくというスタイル。

蒸したハーブボールを体にあてながら、
知らず知らずのうちにためこんでいるストレス、
自然の規則正しい波とずれてしまった心身を、
それぞれの自然体(=ニュートラルな状態)に戻していきます。

自分に目を向けるだけではなく、人との関係性も大切にするハーブヨガ。
だから、さまざまな人が集い、つながる、六本木農園で。
そして今回が最後のコラボイベント...
この機会はきっと貴重な体験になると思います。

5_IMG_8308.jpg



今回、先着15名様のみ(予約制)
ハーブヨガに、農園自慢のプレミアムサマーランチビュッフェと
お好きなワンドリンクをつけて
5,900円というスペシャルプライスでご案内いたします。

この機会に、参加されるみなさまにご自分の自然体の心地よさを
知っていただきたいなと思っています。

ハーブヨガは、スタジオで行われるヨガとはまったく異なり、
体が硬くても心配ありません。
お子さまから高齢の方、安定期の妊婦さんも行っていただけますので
リラックスしていらっしゃってくださいね。

男性も、女性も、カップル、お友達、家族とでも... より絆が深まるはず。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

ハーブボール.jpg






*** 詳細 ***
【日時】
2015年8月22日(土)
10:00~14:30
(お着替えをしていただき、10:30よりハーブボールワークショップを始めます)

【場所】
六本木農園
東京都港区六本木6-6-15
TEL 03-3405-0684

【参加費】
5,900円(税込)
※小学生以下のお子様は無料です。
※ワンドリンク、ランチビュッフェを含みます。
※ハーブボールはご自宅ケア用にプレゼントいたします。

【定員】
15名様

【服装】
動きやすい服装(ハーブの液が染みるかもしれないので濃い色の服装をおすすめします)
     
【持ち物】
・お水(ハーブヨガ中の水分補給)
・筆記用具(ボールペン)

【プログラム】
[1]自分だけのハーブボール作り!ワークショップ
 おひとりずつご自分のハーブボールを作ります。自然への感謝をこめて丁寧に作ったら、そのハーブボールを使ってハーブヨガへ。

[2]洞窟ハーブヨガ
 自然観察から始まり、脱力の呼吸、気のバランスを整える呼吸、蒸したハーブボールを使っての内臓ケアなど、たっぷり1.5時間のプログ
ラムでカラダが自然体に戻っていく癒しの時間をお楽しみください。

[3]プチトークライブ
 自分のバランスを保つ、自然体でいられる、自分に合うものを知っている、そんな自分にフィットするライフスタイルを持つことなど...ちょっとだけみなさまとのトークライブを。

[4]プレミアムサマーランチビュッフェ
 カラダがキレイになったら、カラダに入れる食事も贅沢に。厳選された素材をより美味しく変身させるプロフェッショナル手塚シェフによる、六本木農園ならではのお料理の数々をご堪能ください。

【お申し込み】
ws@roppongi-nouen.jp
※予約制
「お名前」「電話番号」「参加人数」「お子様の参加有無」「食物のアレルギーの有無」をあわせてご連絡ください。

【お問い合わせ】
六本木農園
03‐3405‐0684


IMG_7388.JPG
☆羽舞 咲(はぶえみ)プロフィール

大学在学中、ミス横浜国立大学グランプリを獲得。
オーバーワークで倒れたのをきっかけにライフスタイルを改善し、
自然の力を取り戻すことの大切さを知る。
現在、「心」「カラダ」のバランスを整えるアクティブなライフスタイルを提唱。
そのシンプルで自然体なスタイルで、ファッション誌、広告モデル、トークショー、
大学でのヨガ講師など、幅広く活躍している。特技はゆるめること。
趣味は、暮らすように旅すること。毎年3カ国ほど友人を訪れて楽しんでいる。



農園壁1.jpg

前のページに戻る
農家Live Special!!
Archive
検索
このページのTOPへ